プロフィール

さんぷく

Author:さんぷく
三福寄席のマスコットさんぷくです。
三田笑芸倶楽部の
落語散歩をご一緒にお楽しみください。

最新トラックバック
検索フォーム
Basic Calendar
<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

御意見 ご感想、お待ちしています。


--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
01月28日(土)

第七回 桂文我噺の世界

  第七回神戸チラシ表メール用      第七回神戸チラシ裏メール用

今年、NHK大河ドラマは、平清盛を取り上げています。

福原に都を移した清盛ゆかりの地、神戸は源氏と平氏の興亡に、これから益々賑わうことでしょう

さて、新神戸にある神戸芸術センター・シューマンホールで、年2回開催している落語会

桂文我噺の世界、第七回は、清盛人気にあやかって「景清」を選びました。

上方古典落語の中でも、一,二を争う大ネタで、通しで最後まで、聴く機会の滅多にない演目です。

平景清、別名、藤原悪七兵衛景清は、豪傑で名高く、各地に景清伝説を残しています。

源氏に敗れた景清は、源氏の世など見たくないと、自ら、自分の目をくり抜いたと伝えられています。

能、歌舞伎などの古典芸能では景清ものとして、度々上演されていますが、落語の噺の中では、

どのように登場するのでしょうか?

☆ 日時   3月24日 (土) 午後1時30分開演  1時開場

  ☆ 場所   神戸芸術センター・シューマンホール 新神戸から生田側沿い南へ徒歩4分

  ☆ 参加料金  前売り 2500円  振込み口座番号00850-5-67081 桂文我

  ☆ 追い合わせ  関西文我の会   堀居 080-5703-8008

出演と演目   桂文我   「景清」  お楽しみ

            桂歌之助  「善光寺骨寄せ」

            桂鯛蔵    開口一番

桂歌之助さんの「善光寺骨寄せ」には、天下の大泥棒石川五右衛門が登場します。

平景清と合わせて豪傑が揃いました。

奇想天外な大スペクタクルに、当日は大いに盛り上がることでしょう。

どうか皆様、お誘い合わせて、是非是非 お越し下さい!(*^。^*)




 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。